保存するメディアについて

 保存メディアとは、データを保存する媒体全般を指します。現在はCD-ROMやDVDなどがありますが、数年前にはMO(光磁気)ディスク、さらにその前には3.5インチフロッピーディスク、5インチフロッピーディスク、8インチフロッピーディスクなどがありました。
 この様に保存するメディアが変わるたびに、データを移し替えるなど手間がかかる側面があり、古いメディアのまま保存しておくと、再生がむずかしくなる懸念があります。